今なら【AmazonPrime学生版】30日→6か月間の無料体験から

【グリップが2つ!?】清宮幸太郎ティー打撃で愛用中のバット調査




スター選手の道具

グリップが2つある不思議な形のバットが今ネット上で話題になっています。その練習で使う変わった形のバットとはシークエンスバットというものでした。現在多くのプロ野球選手使っていることが分かりました。プロ野球選手でシークエンスバットを使っている選手を徹底調査しました。

シークエンスバット

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 81+TeJNaR2L._AC_SL1500_.jpg
amazonより引用

シークエンスバットとは持ち手が2つあることが特徴のバットです。

このことから、ミートポイントでの打点のポイントを確認しやすいことや、肘を抜きインサイドアウトでのスイングを可能にします。

シークエンスバット愛用プロ野球選手

  • 杉本裕太郎
  • 江越大賀
  • 清宮幸太郎
  • 渡部健人

まだ他にもいるとは思いますが、彼らが現在シークエンスバットを使って練習に励んでいることがメディアを通じてわかっています。

1人ずつ今シーズンの成績を振り返ってみましょう。

杉本裕太郎

真剣にシークエンスバットを使った練習に取り組むラオウ

杉本裕太郎選手は、シークエンスバットを使いバッティング練習に励みました。

3年前からシークエンスバットを使いバッティング改造に励んでいるそうです。

3年間このトレーニングに取り組み、ようやく実践でもできるようになり、形になってきたと本人は話しています。

年度試合打席打数安打本塁打打点打率長打率出塁率
2016133000.000.000.000
201791717212.118.353.118
201871412328.250.833.357
2019185151847.157.412.157
20204114112734217.268.354.340
20211345424781443283.301.552.378
赤字はリーグ最多/参照/NPB個人成績より

2021年シーズンに初めてレギュラーに定着し、32本塁打とベストナインを受賞しました。

動画でもあるように、現在もシークエンスバットで自主トレに励む動画が上がっていることから、かなり精力的に取り組んでいると思われます。

32歳でレギュラーを掴んだ遅咲きのスラッガーラオウこと杉本裕太郎選手の今後からも目が離せません。

江越大賀

ラオウと自主トレする江越

江越大賀選手もシークエンスバットで練習する動画が挙げられています。

年度試合打席打数安打本塁打打点盗塁三振打率長打率出塁率
20155617616836516264.214.387.250
20167221719140720478.209.361.284
201728181310015.077.077.333
2018294040611322.150.275.150
201949161510019.067.067.125
202045131000136.000.000.154
2021313300051.000.000.000
阪神タイガーズ/江越大賀選手の成績/NPBより参照

年々成績や出場試合数が減ってきている江越選手。

今シーズンは肩も強く足も速いため、代走や守備固めとして試合に出場していました。

来シーズンはシークエンスバットで得た効果が発揮できるかどうか注目が集まります。

清宮幸太郎

シークエンスバットを使い2022年シーズンに向けてティー打撃をする清宮

清宮選手は高校時代111本のホームランを放ち注目され2017年にドラフト1位で日本ハムに入団しました。

年度試合打席打数安打本塁打打点三振併殺打打率長打率出塁率
20185318016032718601.200.381.283
20198127825051733754.204.340.270
20209626322643722596.190.323.300
NPBより参照/清宮幸太郎/個人成績

今シーズンはキャリアワーストの打率(.190)の成績を残し3年目も1軍に定着できませんでした。

しかし2軍では19本塁打を放ちイースタンリーグの本塁打王を獲得しました。

一方で2軍での打率も.199と低迷しており、来シーズンはより確実性の高い打撃が求められます。

そこで自主トレで使い始めたシークエンスバットです。その際清宮はこのような発言をしています。

『自分のスイングが嫌いで嫌いで仕方なかった。去年まで。』

2022年自主トレより清宮幸太郎

このような発言がありました。

シークエンスバットを使って理想のスイングに近づいているのかもしれません!

来シーズンの清宮幸太郎選手の活躍から目が離せません。

シークエンスバットの効果などより詳しい情報が欲しい方はこちらをクリック!

黒のシークエンスバットは数本限定のアウトレット価格なのでおすすめです!!

まとめ

シークエンスバットは2021年シーズンに杉本裕太郎選手が本塁打王を獲得してから一気に注目が集まりました。

特にそこから江越選手や清宮選手までシークエンスバットを手にし、打撃の改造に向けて練習に励んでいます。

あなたの打撃を改造させれるような素晴らしい出会いやきっかけになれば幸いです。

それではまた👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました